アクチュアリー試験の個別指導講座ならアクチュアリー・ゼミナール

アクチュアリー試験などの金融系資格の授業をご提供しております。

ホームブログページ ≫ 【ミニクイズ】相関係数と決定係数の関係 ≫

【ミニクイズ】相関係数と決定係数の関係

以下のうち、相関係数と決定係数の関係を表すものは?
① 相関係数=決定係数
② 相関係数^2=決定係数
③ 相関係数=決定係数^2
④ どれでもない

【正解】
正解は「② 相関係数^2=決定係数
相関係数も決定係数も2変数の直線的な関係を表す指標であるため、このような関係が成り立ちます。

質問回数無制限でとことん理解できる「アクチュアリー1次試験対策講座2019」はこちらから。
2019年05月11日 18:20